人気blogランキング どうでしょうファンはクリックしてね|-^)v

2007年01月10日

ダ・ヴィンチ2月号でチームナックス特集

 ダ・ヴィンチ 2007年 02月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 2007年 02月号 [雑誌]

ダ・ヴィンチの企画でTEAM−NACSが特集されてました
TEAM−NACSはご存じ大泉さんがいる劇団ですね

特集というだけあってかなりのページ数を使っていました。
一人ずつ2ページの記事があるんですよ〜すごいですね〜

藤村&嬉野Dのコメントもついていました〜
北海道では数冊しか入らないダ・ヴィンチが今週号だけ山積みで展示されており、やはり売れると思って配本されてるんだなぁ〜と思いました

ファンとしては是非一冊ほしいですねw
posted by hige at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋

2006年12月10日

キュードリームジャンボリー

北海道ではキュードリームジャンボリーが放送されました〜
ミスター&大泉洋が所属するオフィスキューのイベントですね

内容はドラバラの巣第4弾”山田家の人々舞台版”のダイジェスト(?)版
北海道人しかわかりませんわw

TV版の5年後の設定〜
どうでしょうネタも満載!
大爆笑でしたwww

最後にはほろりと泣かせるような展開には思わずさすが大泉洋
と思いました

録画しておけばよかったと思ったらDVDが出るんですな〜
12月20日発売らしいです

DVD版
 CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」
CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」

CD版
 CUE DREAM JAM-BOREE 2006再会
CUE DREAM JAM-BOREE 2006再会
posted by hige at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋

2006年08月01日

大泉洋伝説

大泉洋 山本事件のトバッチリ
 山本圭一(38)の不祥事が各方面に波及している。なかでもガックリきているのは大泉洋(33)だろう。
 一連の騒動で、山本が出演していたスペシャルドラマ「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン」(フジテレビ)は放映延期が決定。主人公の“ボク”を演じているのが大泉で、本来なら今週末の29日に放送されるはずだった。

 地元の北海道で“大スター”だった大泉は、「救命病棟24時」や「小早川伸木の恋」(いずれもフジ)などのドラマに出演して、全国的にも知られるようになった。今回の「東京タワー」は、大泉にとって、ゴールデンタイムでの初主演だ。原作は170万部を売り上げたリリー・フランキー氏のベストセラー。大泉は、日本中が注目するドラマに主演する幸運を手にしたのに……。

「今回は一気に知名度を上げて全国区でブレークするチャンスでした。大泉がこのドラマにかける意気込みも、並々ならぬものがあったはずです。それにしても、このドラマはいわく付きという言葉がピッタリ。当初、演出を手がける予定だった久世光彦さんが急逝してしまい、企画が頓挫しそうになった。久世さんの遺志を継いでなんとか制作が続けられ、放映目前というところで、今度は山本の事件です。本当にツイてない」(テレビ局関係者)

 今回の事態には、大泉の所属事務所も「何とも申し上げようがないので……」と困惑しきりだ。

「大泉には“伝説”があるのです。野外イベントの収録では必ず雨が降るし、ロケに行くと、その日にかぎって店が臨時休業だったり、移転していたりする。前日の大雨でロケ予定地が倒壊していたこともあります。プライベートでもこのテの災難に見舞われることが多いようで、本人も“大泉伝説”と言ってネタにしています」(制作会社スタッフ)

「東京タワー」の放映延期も“伝説”のひとつか?
大泉伝説ワロスwww
どうでしょうでも数々の伝説を残してきてますが、
北海道でやってる「おにぎりあたためますか」という食い道楽(?)番組でもすごい伝説を次々と作ってるんですw

しかし、東京タワーは残念でしたね〜まあ延期だそうですから気長に待ちましょう〜
posted by hige at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋

2006年07月09日

大泉と松たか子の熱愛説

ウエンツ&大泉が映画「ブレイブ ストーリー」初日舞台あいさつ
俳優、大泉洋(33)と人気デュオ、WaTのウエンツ瑛士(20)らが8日、東京・新宿ミラノ1で声優を務めたアニメ映画「ブレイブ ストーリー」(千明孝一監督)の初日舞台あいさつを行った。

大泉は約1000人で満員の会場を見渡し「年を取ると涙もろくなり、グッとくるものがある」と大感激。ウエンツは「感動で涙とか言ってますが、大泉さんはさっきまでウンコしてました」と暴露しつつ、「見終わったときの気持ちを大切にしてほしい」とまじめにPR。大泉は「おまえはきょうも0点だ」とツッコミ、会場を爆笑させた。

一方、大泉と主人公の声を務めた女優、松たか子(29)は一部で熱愛説も浮上しているが、取材陣の問いかけに2人とも無言で立ち去った。

全国370スクリーンで公開。配給元のワーナーは「興収50億は狙える」と自信を見せた。

ちょwないないwww
と道民のおいらが否定してみるw


      ,... ..,,,,,..
    .r" ;;::,,,;;,,,,,ヽ
    |;;;;√ _, ,_.|
   .(s.ー-o-o.|    
    ゝ、;;;;┏┓/    おやおやおやぁ
   / .'`ー-.イヽ  どういうだい?大泉くん〜
   |_」 フジムラ i」
   し| ____リ
    . [___T_」

とまあ大ごとになったようですが
北海道の番組内であっさり否定してましたw

得意のホラ話だったんでしょうけどね〜
記者さんは冗談が通じないからw

ブレイブ・ストーリー
posted by hige at 16:36 | Comment(2) | TrackBack(1) | 大泉洋

2006年03月26日

大泉洋のオモテとウラ

この人物のオモテとウラ 大泉洋 (ゲンダイネット)
●ゴールデン枠でドラマ初主演

 今夏放送のフジテレビの単発ドラマ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」で主演する大泉洋(32)。ゴールデン枠のドラマ初主演だ。

「大泉は北海道を拠点に活躍するローカルタレントだけど、去年、全国区でブレークした。バラエティーにもよく出ていますが、俳優としても松嶋菜々子主演の人気ドラマ『救命病棟24時』や年明けの連ドラ『小早川伸木の恋』にも出演しています」(雑誌記者)

「東京タワー」は120万部のベストセラーになったリリー・フランキーの同名の小説が原作。先日、急逝した演出家・久世光彦が手がける予定だった話題作である。

「大泉さんは都会的な洗練された雰囲気も素朴な味も両方演じることができるいい俳優です。何でもいいからドラマに数多く出るのではなく、作品を厳選して出演すれば生き残れる。私は大泉さんを俳優としてもバラエティータレントとしても高く評価しています」(コラムニストの清野徹氏)

●宮崎アニメにも出演

 大泉は北海道ではすでに“大スター”である。

 大学1年の時に同じ大学の仲間5人で演劇ユニット「TEAM NACS」を結成。舞台が評判になり、現在の所属事務所にスカウトされた。

 大学2年の95年に深夜番組「モザイクな夜」(北海道テレビ)でデビュー。96年にその後番組「水曜どうでしょう」で売れっ子になった。番組DVDは第1〜4弾累計で38万枚のヒットを記録した。

このDVDが『スタジオジブリ』のスタッフの間で話題になった。それで5年前に大ヒット映画『千と千尋の神隠し』の声優の声がかかったのです。大泉はカエルの声を担当しました」(芸能ライター)

 04年にはパーソナリティーを担当するラジオ番組「R」(エフエム北海道)の企画で、CD「本日のスープ」をリリースした。インディーズなのにオリコンチャートは初登場10位。「うたばん」(TBS)、「ミュージックステーション」(テレビ朝日)に出演して話題になった。

●父母が教師の教育一家

 73年4月、北海道江別市大麻で父・恒彦、母・正子の二男に生まれた。7歳上の兄・潤の4人家族で育った。

「父は養護学校や盲学校など特殊学校の教師で母は中学の英語教師。大泉本人も社会科の教員免許を持っている」(芸能ライター=前出)

 小5で札幌市に転居して市立真駒内南小、市立真駒内中を卒業。北海道札幌藻岩高校に進んだ。

「両親は子供を自由に育てました。大泉は塾にも行かず、テレビばかり見て育った。『お笑いスター誕生!!』が大好きでした」(雑誌記者=前出)

 2浪して私立北海学園大経済学部経済学科に入学し、浪人中に偶然見た野田秀樹主宰の劇団「夢の遊眠社」のビデオに触発され、「演劇研究会」に入った。

 札幌で両親と同居している。都内で仕事がある時はホテル住まいで、札幌と東京を行ったり来たりしている。

ゲンダイネットで記事になった模様です。

オモテとウラといいつつ、表しか書いてない気がするのはいつものことなんでしょうか?w

しかし・・・

>このDVDが『スタジオジブリ』のスタッフの間で話題になった。

これは誤解ですよね。たしかスタッフの1人がダビングしたビデオを持ってきたことが原因だったんじゃないか?
posted by hige at 03:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 大泉洋

2006年02月13日

祝!大泉洋ヘイ!ヘイ!ヘイ!に登場

今や全国放送に顔を出すようになった大泉洋が
なんとヘイヘイヘイに出演しました〜

BOAさんのゲストとして呼ばれたようですが、
フリートーク面白すぎwww

ダウンダウンさんと絡みまくってましたね〜
いやービデオとっておくべきだったな〜
posted by hige at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋

2005年12月28日

コンポーザー見たぞー

TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ
TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ
北海道発、初の全国ツアー敢行!
2005年夏、日本中を感動で包み込んだ
TEAM-NACS最新舞台、DVD化決定!!

<INTRODUCTION>
偉大なる音楽家は、その人生も面白い。名作には理由がある。1770年、革命目まぐるしいヨーロッパ。そこには後世まで語られる英雄がいた。音楽家として致命的な聴力。その呪われた運命。今に伝わる激しい気性、音楽への情熱。彼の名は、ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン。知る人には困惑を、知らない人には誤解を。250年続く名作がある。「不変」をテーマに、男5人が体現する、純愛群像劇。

2005年4月29日札幌・道新ホールを皮切りに、全国11都市(※札幌・広島・東京・秋田・大阪・仙台・名古屋・浜松・香川・福岡・新潟)で公演。4万人の胸を震わせた感動のステージがあなたの元へ。

<STORY>
亡き父の棺にふたりの弟カールとヨハンを立派な音楽家に育てることを誓うルイ(ベートーヴェン)。そんなルイにカールは、音楽家の道を捨て、娼婦のヨハンナと結婚したいと打ち明け、猛反対を受ける。そしてカールとヨハンナは駆け落ちしてしまう。それから1年、ルイのもとへ、突然カールがヨハンナとの息子を連れてやってきた。和やかな空気が流れたのもつかの間、息子の肺病をヨハンナのせいにし、父親も定かではないと言い出したルイに掴みかかったカールが倒れ、そのまま息を引き取ってしまう。その後、自分の息子として育てるルイは、立派なピアニストにしようとサリエリに預ける。彼のもとには、モーツァルトやベートーヴェンのような大作曲家を夢見るフランツ・シューベルトが学んでいた。恵まれない境遇のフランツは、偉大なる作曲家の息子に激しく嫉妬する。愛情、憧れ、期待、失望、嫉妬…。それぞれのさまざまな感情が交錯する中、天才作曲家モーツァルトの亡霊が忍び寄っていたのだった…。

作・演出:森崎博之・TEAM-NACS  出演:TEAM-NACS(森崎博之、安田顕、佐藤重幸、大泉洋、音尾琢真)

超豪華特典映像満載!
本編DISCと特典DISCの2枚組!
●NACS グルメバトル
自称グルメのメンバー5人、初の全国ツアーで楽しみにしていたのはご当地名物ウマいもの至福の笑顔ありマジ切れありの本気モード《全国縦断・食通決定戦》
●NACS CAMERA 2005
何が飛び出すかわからない、メンバー5人に預けたカメラのみぞ知る映像を織り交ぜた、完全ドキュメンタリー
●テレビスポット

内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
大泉洋らが所属する、北海道が生んだ人気演劇ユニット・TEAM-NACSが初の全国ツアーを敢行した最新舞台の模様をDVD化。1770年、革命目まぐるしいヨーロッパを舞台に、ベートーヴェン、シューベルトら偉大な作曲家たちが織り成す純愛群像劇。

っということでコンポウザー響き続ける旋律の調べを見ました〜

あいかわらず面白くて、そしてちょっと泣ける・・・そんなお芝居に仕上がっていましたね〜
でもお芝居のシナリオとしてはLOOSER 失い続けてしまうアルバムの方が好きでしたね〜
まあ、おいらが時代劇ものが好きなのもあるんですがw

そしてなんと言っても特典DISC
TEAM-NACSのメンバーのお芝居を作り上げていってるところが入っており、これがなかなか面白い!
中にはTEAM-NACSのメンバー同士でくだらない遊びをしているシーンが入っていて思わず爆笑www

NACS グルメバトルは完全におにぎりあたためますかのノリ
っというか特典映像作ってるメンバーがどうやらおにぎりのメンバーと同じらしいw

レンタルも入ったんでしょうか?
でも特典映像を見て欲しいので是非買ってみて欲しいですな〜w
posted by hige at 04:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋

2005年11月05日

出たがり大泉洋!?

本日本屋に行きましたら

大泉洋コーナーが新たに出来てました

この間行ったときにはコーナーが無くなってたんですな〜

なんでしょうな〜

北海道とはいえ、大泉ごときにそんなコーナーなんてもったいないと思って消されたとか・・・

もの凄く売れすぎて無くなったのか!?っとかいろいろ考えていたんですが

また復活したみたいですな〜

前回記事にしたとき、写真でもあればいいな〜
っと思っていたんですが今回はちゃんと撮ってきましたよ〜

051104_1642~01.jpg

実はこの裏側にも在庫が積んであって思いの外スゴイ在庫でしたわ〜

やっぱ売れてるのか・・・

さて、本屋を寄ったついでにスーパーで買い物をしていたら・・・

051104_1625~01.jpg

そうかそうか、本日のスープアジア版の発売日か〜

まあ買っては来ませんでしたがw

しかし大泉洋、露出高いですな〜
posted by hige at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | 大泉洋

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。